« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月21日 (火)

卒業生からのメッセージ:中村のり子

昨年度のワークショップ卒業生で卒業制作「中村三郎上等兵」がグランプリに選出された中村のり子さんからのメッセージです。

*2/16up あらたに作家自身による作品についてのテクスト「自作を語る」を文末に追記しました。

Photo

奇天烈先生に囲まれて

私は、数年前から独学で撮り始めた作品がどうしてもうまくいかず、ヘルプを求めて研究所へ入りました。イメージフォーラムを選んだのは、組織的な制作の場ではなく一人が一作つくれること、そして講師の顔ぶれがユニークで、新鮮なアドバイスを得られるのではないかと思ったからでした。

続きを読む "卒業生からのメッセージ:中村のり子"

| | コメント (0)

卒業生からのメッセージ:倉重哲二

A 研究所に入所する以前、表現する側に憧れつつも、その傍らに身を置くことは、実感のない別世界のことだった。講師たちの言葉や志を同じくする人たちの存在に囲まれ、気がつくと表現の傍らに身を置いていた。短い期間ではあったけれどもいろんな生き方、価値観を肯定できた場所だったのかもしれないと思う。

倉重哲二
1972年、福岡県生まれ。九州芸術工科大学卒業。
イメージフォーラム映像研究所23期卒。
2000年頃からアニメーション作品を制作する。『オランダアニメーションフィルムフェスティバル』、『イメージフォーラム・フェスティバル』、等 国内外の映画祭で自作が多数上映される。現在、北海道教育大学常勤講師。

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »