« ジャパン・トゥモロウ審査講評ーマティアス・ミュラー | トップページ | ライブパフォーマンス 追記 »

2009年5月28日 (木)

イメージフォーラム・シネマテーク

Photo

イメージフォーラム・シネマテーク vol. 924
ガイ・シャーウィン+リン・ルー フィルム・ライブパフォーマンス

ロンドン・フィルムメーカーズ・コーポのメンバーでイギリス実験映画の巨匠の1人であるガイ・シャーウィン。「イメージフォーラム・フェスティバル 2002」の個展以来2度目の来日が実現。パートナーのリン・ルーと共に16ミリフィルムによるライブ・パフォーマンスを行います。

公式サイト


「私たちの作品は、ひとつのスクリーンにひとつの映像を映すという形態から離れて、フィルムの物質としての存在感を強調するような形をとっている。その存在感こそが、デジタル媒体にはないフィルムの特徴である。会場に響く映写機のうなるような音やカタカタというささやきは、フィルムの持つ力を意識させ、その魅力で私たちを刺激する。」
(ガイ・シャーウィン)

2009年6月6日 17:00スタート
料金:1000円(一般、会員共通)
場所:イメージフォーラム・シネマテーク(渋谷区渋谷2-10-2 tel: 03-5766-0116)
プログラム:
サウンド・カッツ
ガイ・シャーウィン+リン・ルー/12分/2007-09
エンド・ロール
リン・ルー/10分/2009
波止場からのベイブリッジ
ガイ・シャーウィン/9分/2002
母音と子音
ガイ・シャーウィン+リン・ルー/15分/2005-08
鏡を持った男 
「鏡を持った男」from YouTube

ガイ・シャーウィン/10分/1976-2002

|

« ジャパン・トゥモロウ審査講評ーマティアス・ミュラー | トップページ | ライブパフォーマンス 追記 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジャパン・トゥモロウ審査講評ーマティアス・ミュラー | トップページ | ライブパフォーマンス 追記 »